こんばんは~。

今日は朝、四時に起きて、パートナーと石巻山に登って来ましたクローバー
20分くらいの山道ですが、ほとんど山登りをしたことのない私にとっては、なかなか厳しい道のりでした。
でも、山頂からの景色は最高で空気もとっで綺麗で、疲れも吹っ飛びました晴れ
{5666F674-46CA-488E-B21B-5315570B95CA:01}

パートナーは割と振り向きもせず、どんどん先を歩いて行くタイプです。

それを見ていて、
「私を信頼してくれてるんだなぁ」とか、「この背中を見てると安心するなぁ」
などと思いながら歩いていました。
でもふと思い出すと…5年くらい前にも別のパートナーではありましたが、同じように山を登りながらどんどん進んでいくパートナーの背中を見ながら、
「なんて冷たい人なんだろう」
「私のことなんてどうでもいいのね」などと当時は考えていたことを思い出しましたえっ
もちろんパートナーとの関係性、パートナーの性格の違い等…様々な要因はあるものの、似たような状況に置かれても、こんなにも違った解釈や感情を抱いている自分にビックリしました。
私自身の変化、また心のありようによって、同じ状況が幸せにも不幸せにも受け取られるんだなぁとしみじみ感じました。
{488E4D78-1E78-4268-9493-07873AF05B2A:01}

帰り道は野生ではないらしいウサギさんと戯れてきましたドキドキ
やっぱり動物は最高です☆

{8CBBE455-CEFF-48B7-BC63-8B30FF3476C7:01}
今日もお読みいただき、ありがとうございますあじさい