こんばんはお月様

だいぶ夏らしい気候になってきましたね。
今日は、えびとアボガドのキッシュを作りましたナイフとフォーク
昨日、パート(生地)を作って、一晩寝かせました。
今日、成形をして、パートを焼き、その中に具やアパレーユ(卵と牛乳、生クリームなどを合わせたもの)を流し込み、再度、オーブンで焼きます。
今回、いろんなレシピを組み合わせたために、①型の大きさが微妙②重石を敷かずにパートを焼いたため、生地がもりあがって、焼き直すことになった
などの失敗をして、昨晩寝かせた生地がオジャンになり、新たに生地を作ることから始めましたが…
急いでパートを作ったこと等のために、③パートに穴が空いて、アパレーユが漏れた
と、失敗だらけになってしまいましたショック!
それでもパートナーに見せたら、「こんなの失敗のうちに入らないよ。美味しいよ」と、言ってくれました。
かなりの大失敗の連続で落ち込んでいましたが…調理についても勉強になりましたし、やはり同じ状況でも受け取り方って違うんですね。
自分が失敗と思っても、相手がどう受け取るかは分からないんですよね。
(逆もあるかもしれませんが)
全く違う価値観の人に対して、どう思われるかはあまり気にしない方が楽みたいですね♪
今日もお読みいただき、ありがとうございますあじさい
{B64D6093-F7E6-42D6-B1A2-C9CB72F41BA1:01}