植物性のオイルでうがいをすることで、様々な効果があることを読んで、興味津々になりました。

 

方法は、

①できれば空腹時に大さじ1杯程度の植物油を口に含んで、10~15分ほど、口の中全体でうがいをします。

 

②オイルを吐き出し(絶対に飲み込まないでください)、そのあと水か塩水ですすいで終了。

だそうです。

 

オイルは、ココナッツオイル、ひまし油、オリーブオイル、ひまわり油、亜麻仁油、グレープシードオイルなどがあげられていました。

 

気になる効果としては、

口の中のトラブル全般
歯のホワイトニング
歯周病や虫歯予防

免疫強化
アレルギー体質改善(特に皮膚疾患)
頭痛、偏頭痛改善
月経サイクルを整える
月経前症候群を改善
睡眠改善、関節炎などなど

 

オイルでうがい(オイル・プリング)をすることで、口腔内の油に溶けやすい細菌や毒素、有害物質をからめとってくれるデトックス効果があるそうです。

また、長時間うがいをすることで、顔の筋トレ効果もあり、ほうれい線にも効果があるとか。

 

注意点としては、うがい後のオイルは有害物質や毒素、膿や粘液を含むので、決して飲み込まないでください。

早速、オリーブオイルで試してみました。

油っこいものが苦手なので、ちょっとおえっと最初はなりましたが、ぶくぶくしている内ににおいも気にならなくなり、唾液と混じってさらさらになりました。

15分後にオイルを吐き出して、口をすすぐと…わぁ、口の中がなんだかすっきり。

もっとべとべとした感じになるのかと思いきや、使用前よりもさっぱりした感じでした。

 

しばらく続けてみようと思います~。

また変化や効果が表れたら、ご報告させてくださいね。

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます。