今日はワークショップに参加するために、掛川市まで行くことになりました。

せっかく掛川まで行くのなら…と、縁の深そうな神社に参拝することにしました。

リサーチしたところ、「事任八幡宮」(ことのままはちまんぐう)というところにピンときました。

 

 

最近まで全く神社仏閣に参拝することのなかった私なので、全く知識がありません。

そういえば、昨日も近くを通ったからという理由で、「牟呂八幡宮」(豊橋市)に参拝しました。

でも…「なんだかすがすがしくて、良い場所でした~」という感想しか言えないのでは、少し恥ずかしいような気がしてきました。

 

うん?そもそも「八幡宮」ってなに?

…調べてみると、「八幡神を祭神とする神社で、全国に約4万4千社あり、大分県宇佐市の宇佐神宮を総本社とする」とのこと。

八幡宮は4万社以上あるのにびっくり。

 

「八幡神」…?

「応神天皇を首座とし、左右に比売(ひめ)神、神功(じんぐう)皇后を排して三座で一体とするが、左右二座には仲哀天皇、玉依姫命を置くなどの例もある。古くは皇室の祖神、源氏の氏神として信仰され、のちに武家の守護神となった」。

うぅん…なんだか私には難しいです。

少しずつ勉強して行こうと思います。

 

参拝については明日、また書かせていただきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます。