ある方のオススメで…私の日々の素朴な疑問を解決するためのコーナーを作りました。

 

今回は…「膝小僧」

 

当たり前に使っていますが、どうして「小僧」?…う〜ん。

考え始めると気になってしまったので、調べました。

 

どうも膝頭を擬人化した言葉だそうです。

 

①膝のしわが小僧の顔に見えるから

②短い着物を着た小僧さんからきている

③膝の骨が、丸くてくりくり坊主の小僧さんのようだから

 

などの由来があるそうです。

 

他に、日光山 輪王寺の大猷院の霊廟を守るように建てられている正門(夜叉門)に設置してある青い夜叉「烏摩勒伽(うまろきゃ)」の膝あたりに「象」が彫られているそうで、「膝小象」の由来だと言う説もあるそうです。

 

膝小僧がなんだか可愛く思えてきますね〜。

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます。