ここ半年、定期的にグループでシェアすることをメインにしたセラピストの講座に参加しています。

「シェア」では、前回の講座後に起こったことや自分の気持ちをお互いに伝えます。

シェアだけで講座が終わることもあるほどです。

 

「気持ちをシェアすることが学びになるの?」

疑問に思う方もいらっしゃると思いますし、クラスの中でそのような質問も出てきました。

でも、お互いの気持ちを正直に表現すること、気持ちに共感すること、エールを送ること…

これらの「シェア」から予想もつかないような癒しや奇跡をいつも見せていただいてます。

知識や技術以上のものをいつもいつも学ばせていただきながら、私自身もどんどん変化していることを実感しています。

 

 

そしてお互いの幸せを心から祈ることの力、そういう仲間がいるというありがたさを感じます。

深い癒しや愛は人と人の間にこそ、在るものなんですね。

 

 

人と人の繋がりの中から、ずっとずっと隠したかった「私のネガティブなところ」すら、キラキラの宝物に変えていくことも経験しました。

 

この講座での学びや癒しも、カウンセリングの中に活かしていきます。

少しでも多くの方の幸せのお手伝いをしていくことが、私の幸せだと実感しています。

 

私に出会ってくださった方々、これから出会ってくださる方々、このブログを読んでくださる方々…

すべての方に感謝の気持ちでいっぱいです。