寒い日が続いていますね。

私は久々に、風邪をひきました。

「風邪にはデトックス効果がある」と聞いたことがありますが、

「風邪をひくメリットや意味ってないのかな?」と思って、調べてみました。

 

 

 

・身体を休めることが出来る。

 

・発熱等により、身体を緩めることが出来る。

→身体が寒さなどで硬くなってしまった時に、応急処置的に風邪をひくそう。

 

・くしゃみや痰、鼻水など身体にたまったものを排泄してくれる。

→積極的に水を飲んで、排泄すると良いようです。

 

などなど。

「風邪の効用」という本も出版されています。

 

 

私はやはりデトックス効果が高かったような気がします。

また思考が鈍るので(私だけかもしれませんが)、

頭を休める効果もあるのかもしれませんね。

エネルギー的な面でも変化が起こる時にも体調を崩しやすかったり、

風邪等をひくことで、不要なエネルギー等を出して

身体を休めて次の段階に行く準備をしているということもあると思います。

 

 

また賛否両論あるかと思いますが、私は風邪薬は飲みません。

「風邪を治せる薬が発見されたらノーベル賞もの」と聞いたことがありますが、

薬は症状を緩和させるだけで、むしろ風邪を長引かせてしまうという意見もあります。

「医者や薬剤師が、風邪薬を飲まないのはなぜか。」

こんなサイトもありました。

「思い」による効果も大きい思うので、ご自身で一番良いと思う方法を選択してくださいね。

 

 

いずれにしても、風邪をひいた時には安静にすることが大切ですよね。

「風邪をひいて、最悪」と思うより、

「神様がくれた休息」と受け取った方が心も身体もゆっくり休めるかもしれません。

 

健康な方も、風邪をひいてる方も、どうぞご自愛くださいね。

 

 

056

今回はのどの炎症がひどかったので、この飴にとっても助けられました。

感謝です。