先日の「親知らずを抜きました①」の続きです。

(ちょっぴり痛々しい表現もありますが、ご了承ください)

 

 

抜歯の直後は、麻酔が効いているので、

全く痛みはありませんでした。

手術後にどのくらいで麻酔が切れるか教えてくださると思うので、

麻酔が切れる前に痛み止めを服用することをお勧めします。

 

 

また、当日はやっぱり口がなかなか開かないので、

ゼリーなど噛まなくても食べやすいものをご準備された方が良いと思います。

 

 

出血は私の場合は3日ほど続きました。

痛みも3日間ぐらい続きましたが、

それ以降は違和感はあるものの、

痛みどめを服薬するほどではありませんでした。

頬の腫れは、術後数時間後から始まり、3日目がピークで、

顔が変わってしまうほど腫れました。

でも、少しずつ落ち着いてきて…1週間ほどでおさまりました。

ハムスター

片方の頬だけこんな感じに腫れました

 

抜糸は術後の1週間後に行っていただきました。

(こちらはかかりつけ医さん)

抜糸は前回もそうでしたが、麻酔を使わないので、

少々痛みと出血がありますが…想像通りくらいの痛みでした。

 

 

抜糸が終わると、治りは断然良くなりました。

違和感や突っ張るような感じももうありません。

術後の1週間はちょっぴり我慢の期間でした。

 

 

2回、口腔外科で親知らずを抜きましたが、

やはりかかりつけの歯医者さんがきちんと相談を聞いてくださると助かりますね。

抜歯にもメリットデメリットもありますし、やっぱり手術に対する不安もあるので、

1つ1つ丁寧に答えてくれる歯医者さんでお願いしたいものです。

術後のケアもかかりつけの歯医者さんが行ってくれるので、

かかりつけの歯医者さん選びは重要になるかと思います。

 

 

また、これは抜歯した後に発見した記事だったので

(ごめんなさい、サイトはメモし忘れました)

私は試すことができませんでしたが、

抜歯の前に歯のクリーニングをしておくと良いそうです。

クリーニングをすると、口腔内の菌が減るので、

痛みが減り治りも良いようです。

少しでも不安を軽減したい方は、抜歯の前に歯医者さんにご相談くださいね。

 

 

私はかなりの心配性で臆病なタイプなので、

親知らずを手術で抜くことがとっても怖かったです。

今回、抜歯をしてみて、

同じように不安がいっぱいでなかなか抜歯ができない方が複数いらっしゃったので、

私の体験が少しでも参考になったり、不安の軽減になると嬉しいなぁと思って、

書かせていただきました。

 

一生付き合っていく大切な歯なので、じょうずに付き合っていくことができると良いですね。