混乱している時、悩んでいる時…

多くの人は、外部の人や物に「こたえ」を求めることが多いと思います。

 

 

優秀な人や成功している人からアドバイスをもらう、

情報を収集する、

自分の技術(武器)を磨くために学びに行く…などなど。

 

 

もちろん、それでうまくいけばOKです。

 

「溺れる者は藁をもつかむ」と言いますが、

混乱したままに外部に「こたえ」を求めると、遠回りになることも少なくないと思います。

 

 

「さまざまなことを取り入れる努力をしているのに、うまくいかない」

という時には、少し立ち止まってみてください。

 

 

ちょっぴりでも良いので、

張りつめた緊張を解く自分だけの時間、

自分の内側(こころ)と向き合う時間を作ってみてください。

 

 

例えば外部から情報やアドバイスをいただいた時にも、

その情報の内容よりも、

それを受け取った自分の心の声に耳を傾けてみてください。

嬉しい?怒りがわいてくる?それとも、悲しい?

もしも心が喜びを感じるならば、そのアドバイスを活かすことも良い方法かもしれません。

もしも怒りがこみ上げるなら、なにか罪悪感を抱えているのかもしれません。

あなたの「こころ」に、聴いてみてください。

 

 

いずれにしても、あなたの「こたえ」はあなたの内側にあります。

 

1人で自分と向き合うことが難しい時には、

信頼のできる人に自分の気持ちを伝えてみて、

自分の「こころ」がどんな反応をするのか、見守ることも効果的です。

 

進むべき方向が分からなくなった時、混乱してしまった時には、

少しだけあなたの「こころ」に問いかけてみてくださいね。

あなただけが受け取ることが出来る、あなただけの「こたえ」が、きっと見つかります。

絡まる猫

photo credit: Jenny P. via photopin cc

 

我を忘れそうになっていた私自身への自戒もこめて、書かせていただきました。

あなたの幸せに向かう方向に、どうか灯りがともりますように。