ここ2,3日前くらいから、愛知県も春らしくなってきました。
気温はもちろん、鳥の鳴き方も変わりました。
今日は春の雰囲気と、相談室の周り~田原市の春の楽しみをご紹介します。

ローズマリー

相談室の玄関のローズマリーも満開です。

 

金のなる木

こちらは、「金のなる木」で和名は「縁紅弁慶」と言うそうです。
小さい時には5円玉をかんでもらったりしていました。
お花が咲いているのを見たのは、この木が初めてでした。
(正確には木ではないようです)

 

ピヨコとシクラメン

相談室ではお花を欠かせないようにしたいと思って購入したシクラメンです。
寒い間からたくさんの花を咲かせてくれて、ほっこりした気持ちにしてくれました。
感謝です~。

後ろの子はピヨコです。
相談室にこっそり居る相棒で、私は癒されていますが…
クライエント様から話題になったのは1度だけです。

 

菜の花

こちらは田原市の菜の花畑です。
現在(1月~3月まで)、「渥美半島2015菜の花祭り」が開催されています。
至るところに菜の花畑があり、ライトアップされている会場もありますよ。
菜の花や苺にちなんだお料理やスイーツもあるそうです。

「常春の渥美半島」とも言われますが、
雰囲気もほっこりしていて、美しい海を眺めることもできます。
春をたっぷり味わうにはお勧めの観光スポットです。

 

また田原市では「どんぶり街道」なるイベントも開催されていて、
該当のどんぶりを食べてスタンプを集めていくと、
クーポン券やメロン狩りチケット、
抽選で国内旅行も当たるそうです。
イベントものだから…と甘く見ていましたが、
どのお店のどんぶりも美味しいものばかりでした。

私は数年前にスタンプを集めて、特製どんぶりをいただきました。

 

季節を楽しむ、「いま」を楽しむのは最高の贅沢だなぁと思う今日この頃です。
少しでも春の雰囲気をお伝えできたら、幸いです。