先日、学びのために東京に行った際に、ふらりと小さな喫茶店に入りました。
新しい今風のお店ではありませんが、清潔で落ち着く雰囲気です。
カウンターに座ると、お隣のご婦人が「良かったらどうぞ」と私たちの間の椅子に荷物置き場を作ってくれました。
お気持ちを嬉しくいただいて、荷物を置かせていただきました。

喫茶店と思いきや、パスタから煮込み料理まで本格的な洋食のメニューでした。
ロールキャベツを選びました。

 

見た目もとってもきれいで、1つ1つ丁寧に調理されていることが分かります。
一目で「これは絶対に美味しい」と思いましたが、
本当にとっても美味しかったです。

お野菜の味わいがよく活きていて、優しい味付け。
何時間も煮込んだことがわかる美味しいロールキャベツでした。
心のこもったお料理をいただくと、心もほっこりしますね。

 

満席の人気店ですが、お料理も接客も何一つ手を抜かず、真心のこもったものでした。
実はちょっぴりわがままを言いましたが、笑顔で丁寧に対応してくださいました。
しかも、美味しい飲み物、ミニサラダ、ロールキャベツ、バゲットで880円という価格にもびっくりしました。

美味しいランチをごちそうさまでした。

 

 

この1日はたくさんの真心に出会えた1日でした。
もう真心続き…
幸せなこと、嬉しいことって、不思議なくらい続くことがありますよね。

 

今回の連鎖を振り返ると…コツは「めいっぱい受け取ること」かなと思いました。
配慮してくださったこと、丁寧に対応してくださったこと、美味しい料理をくださったこと…
ついつい遠慮してしまいがちな私たちですが、
「わぁ、嬉しい!ありがとう!」という気持ちで受け取ると、
与えてくださった方も受け取った私も…きっと双方の幸せが何倍にも膨らみます。

 

そして、あふれた幸せをシェアしたくなったり、自然に頬が緩んで柔らかな空気を出せたり…
すると、どんどん幸せを見つけて、受け取って、お返しして、またラッキーがあって…
そんなミラクルな循環に出会えるような気がします。

 

そういえば、学びの中でも「ありがとう。いただきます」がキーワードの1つでした。
この学びを受け取れたことも、お休みをいただけたからで…感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

 

日常に帰っても、「ありがとう。いただきます」の気持ちで、幸せを拡げていきたいと思います。

 幸せのロールキャベツ

 

アザミ
ジャンル:喫茶店
アクセス:JR中央本線(東京-塩尻)中野(東京都)駅南口 徒歩3分
住所:〒164-0001 東京都中野区中野3-33-9 103号(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 中野×喫茶店・軽食
情報掲載日:2015年7月7日