この2日間、たくさんの素敵な人たちに会うことができました。

 

ふと振り返って、お一人お一人のお顔を思い浮かべてみて…

「わぁ、私、みんな好きなんだ」

と気づきました。

 

そして、そんな「好き」な気持ちを表現することまでできました。

 

私に「好き」を思い出させてくださったみなさま、
更に伝えることのできる機会をくださった方、

本当にありがとうございます。

はやしカウンセラー

 

 

こんな風に「好き」に囲まれている今の「わたし」を、
数年前の私は想像することもできませんでした。

 

周りは敵ばかりだと思っていました。
だから、自分の身は自分で守らなくてはいけないと思っていました。

 

「私」にはまったく価値がないと思っていました。
そして、多くの人に嫌われてる、もしくは嫌われちゃうと思っていたので、
人に近づくことが怖くて仕方がありませんでした。

だから、誰かに「好き」ということなんてとても恐ろしいことで…できませんでした。

 

そんな風だった私が、「好き」な人たちに会うことができること、
迷惑を顧みず「好き」と言ってしまう自分に驚いています。

もちろん私が一方的に「好き」なだけかもしれません。

でも、それでもいいと思えること、それでも表現できちゃうことが、私にとっては奇跡で…
そんな「今」に、
私に出会ってくださったすべての方々に、
いつも見守って支えてくれる大切な人たちに…
感謝でいっぱいです。

 

ありがとうございます。