今月のくれたけ心理相談室のお題、2つ目に取り組みました。

「2015年をふりかえって」

 

実は前回のお題、「2016年はこんな私です」に先に取り組んでしまいました。

思えばこんな1年…
元々かなりの石頭だった私、
常識に拘り続けた私から、少しずつ変化することができた1年だったと思います。

 

豊橋支部を開設したのは昨年ではありますが、
「会社員として安定した生活を維持する」ことを大切にしていた私が、
10年以上勤めていた医療法人を退職して、カウンセラーとして活動することが「日常」になってきたのは今年になってからでした。

現在は毎日、目の前の方々のお幸せ、またこれまでご縁をいただいた皆様のお幸せを願いながら…
私自身も本当に幸せで充実した日々を送ることができています。
私に関わってくださる皆様方への感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

 

竹内代表とともに「至福の二日」というイベントに参加させていただきました。
実は私、大勢の前で話すことが大の苦手で、これまでも避けていたことなのですが…
そんな私がこのイベントに参加させていただけたこと、
またそのような場に参加することにOKを出せた自分に驚きでした。
ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました。

 

振り返れば、少し前の私は「自分を守ること」、「安定した生活」ということを中心に人生を生きてきたように思います。

でも、今は自分を「守る」ことから、
「分かち合うこと」や「サポートさせていただくこと(=支え合うこと)」に大きくシフトしてきて、そのような考え方の変化とともに実際の生活自体も大きく変化してきた…
そのような1年であったと思います。

 

そんな風に私が変化をすることができたことも、
なかなか自分を受け入れることができなかった頃から、
そしてどんな「わたし」もいつも見守ってくれている、支えてくれている周囲の方々が居てくれるおかげだと思います。

 

感謝しながら、私が受け取ってきたたくさんのギフトを、より皆様に還元することができるように、これからも頑張っていきたいと思います。

 

素晴らしい1年をありがとうございました!

はやしかつえカウンセラーの顔

吉田光晴さんに撮っていただいたお写真です。吉田さん、ありがとうございます!