一昨日、確定申告を行いました。
慣れないことに億劫になりがちな私にとっては、なかなか取り掛かるまでに時間がかかりましたが…
実際に始めてみると、いろいろな思いが湧いてきました。

 

昨年度の記録などを改めて確認する中で、
何度もカウンセリングを受けてくださっているクライエント様、
お会いしてからしばらく経っているクライエント様…
カウンセリングを受けてくださったすべてのクライエント様の笑顔を思い浮かべて、
お幸せを祈りながらの作業は、私自身とても幸せな時間で、感謝でいっぱいになりました。

 

確定申告はただの作業ということではなく、
改めて感謝を思い出させてくれる機会であり、
お幸せを祈らせていただく機会であり…
大切な区切りにもなることだと実感しました。

 

 

ご縁をいただいたクライエントの皆様方、ありがとうございました。
心からお幸せをお祈り申し上げます。

確定申告の控え在中

 

確定申告を提出しに行った際のお話です。

まずは豊橋税務署の2階に案内していただき、作成してきた書類を提出しようとしたら、不備があることに気づきました。
持ち帰って作成をし直して再提出することもできるし、
1階の特設会場では作成を手伝ってくださるとのこと…
質問などもできるので、後者の特設会場に向かいました。

 

とてもとても大勢の方々が並んでいて…思っていた以上に多くの方々が対象で、「確定申告を提出」はなかなか大仕事なんだと感じました。
(郵送やインターネットを利用して提出することもできます)

特設会場で作成して提出までには段階が分かれていて…
①作成内容を確認②パソコンで作成③印刷&提出の3段階で提出してきました。

すべての担当者さんがとても親切に丁寧に教えてくださり、助かりました。

 

「来年はご自分で提出を」と書かれている張り紙を見て、
「来年はスムーズに提出できるように頑張るぞ」と心に誓いました。

確定申告に携わっている皆様、提出をされる皆様、お疲れ様です。
どうぞ一年の労を労ってくださいね。