実は…私は焼き芋、大好きです。
豊橋市内に専門店はないかなぁと調べると数件ありまして、その内の1つがこちらです。

南天やきいも本舗(外観)

南天やきいも本舗

【住所】豊橋市南大清水町字富士見657−1
【電話】0532-25-1001
【定休日】火・金曜日
【営業時間】10時~17時半

 

場所は豊橋南高校のすぐ前にあります。
駐車場も広くて利用しやすかったです。

 

メニューは焼き芋とソフトクリームがありました。
(干し芋も販売していました)

焼き芋は、私が伺った時には…
安納芋、紅はるか、シルクスイートの3種類がありました。

100gで◎◎円という感じで、価格を決まるようです。
(私が行った時には、3種類とも同じ価格で、確か100gが150円だったと思います)

 

注文すると、ホカホカのお芋を出してくれて、
「どれにしますか?」と選ばせてくださいました。

 

紅はるかと1番気になっていた、シルクスイートに決めました。
「どちらがどちらか分からなくならないように」と、袋に名前を書いてくれました。
あたたかい心遣いをしていただき、お腹はぺこぺこでしたが、気持ちは既にほっこりです。

紅あずまとシルクスイート(焼き芋)

また、温め方をお聞きすると、電子レンジが一般的だそうですが…
「電子レンジないんです…。」
そんな私に、一生懸命、一緒に悩んで考えてくださいました。
親身に寄り添ってくださったことがとっても嬉しくて、ちょっぴり泣きそうになりました。
ありがとうございました。

 

シルクスイート(豊橋の焼き芋屋さん)

お芋はこんな感じでした。
(これはシルクスイート)

 

わぁ、甘さが予想以上にあって、とっても美味しかったです!
そしてしっとり…もう「スイーツ」と言っても良く、もしかしたらそれ以上です。

どちらのお芋も個性があって…きっと好みが分かれるのかなぁと思います。
私はシルクスイートがお気に入りになりました。

 

また、焼き芋屋さんなので、季節限定なのかな?と思ってお聞きすると…
夏も冷凍の焼き芋を販売されているそうです。
こちらもまた美味しいそうで、そのままお芋のシャーベットのように食べても良いし、
解凍してレンジで温めても良いし、
輪切りにして、フライパンでオリーブオイルで軽く炒めても美味しいそうです。
(大きな冷蔵庫があって、急速冷凍しておくのだそう)

真夏には部活帰りの高校生が食べながら帰ることもあるそうです。
1年中、焼き芋を購入できるというのは、お芋好きの私には嬉しいお店です。

 

美味しい焼き芋と、「またお会いしたい」と思う優しい店員さんのお店でした。
身も心もほっこりしたい時には、思い出してみてくださいね。

 

美味しいお芋をご馳走様でした♪

 

<豊橋相談室周辺:私の好きなお店>