先月、私の所属しているくれたけ心理相談室(株式会社呉竹)からサポートをいただいて、
人生で初めて、プロの写真家さんに撮影していただきました。

 

このお話をいただいた時に、
「地元(豊橋)で活動されている写真家さんに撮影していただきたい」

そんな風に思って調べていたところ…
いろいろな意味で、「とみたわか」さんに一目ぼれして、撮影していただくことになりました。

 

サイトを拝見して、お写真に透明感や光を感じるものばかりで、
撮影されている方々の自然な笑顔や美しさにびっくりしました。
また、わかさんご自身もとっても可愛くて魅力的な印象でした。

 

実際にお会いしてみると…
思ったよりも小柄でお若いのですが、
安心感をとても感じる方で、
「わぁ、この方にならすべてをお任せしたい」と思い、撮影に臨むことができました。

 

とはいえ…
私は家族間の価値観や関係性のため、
幼少期~学生時代含めて、写真がとても少なく、
たまにあっても酷い仏頂面で…
写真を撮っていただくことに不慣れで、かなりの緊張感でした。

しかも、撮影にあわせて目標にしていたダイエットもまったく叶わず…。

 

カメラの方もまったく見れない感じだったのですが、
こんな風に自然な感じで撮っていただいたりしながら、少しずつ緊張もほぐれてきました。

はやしかつえ

私たちカウンセラーはゆっくり寄り添いながらクライエント様の光にたどり着くようなセッションをさせていただくのですが、
写真撮影ともなると、1時間~2時間の1度きりしかありません。

でも、その短時間の中で隠れていた良さをぐいぐい引き出してくれるような…
そんな撮影をわかさんにしていただきました。

わかさんはとっても目に光があり、
表情が豊かで、とっても素敵な写真家さんでした。

心理カウンセラーはやしかつえ

写真が苦手な私ですが…こんな表情するんだなぁ~と思うものもいろいろありました。
撮影はカウンセリングルームを中心に行いました。
(ルームをお借りしているROLFSHASTA様もご協力くださり、ありがとうございました)

心理カウンセラーはやしかつえ

スカイプカウンセリングのイメージで…

たっくさん褒めてくださるので、ドギマギしながらも、
とっても嬉しく楽しい撮影にしていただきました。

はやしかつえ

 

これから撮影していただいたお写真を、サイトやフェイスブックなどにも少しずつ使わせていただきたいと思います。
そして、また写真撮影をしていただく機会には、
是非わかさんに撮っていただきたいと願っています。
素敵な写真、お時間をありがとうございました!

心理カウンセラーはやしかつえ

わかさんのブログでも、私のことをご紹介くださいました。
ありがとうございます。