今月もくれたけ心理相談室のカウンセラークエスチョンに取り組みました。

 

「2016年を振り返って」

 

私は「カウンセラーとして本格的に活動したい」と志を抱き、
約3年前に10年以上勤めていた医療法人を退職しました。

新しく何かを創り上げていくためには、古いものを壊していくことが必要で…
退職、自分自身の信念・固定観念、習慣、過去への執着…等々、
ここ数年は様々な面での断捨離、同時に新しい出会いや環境など、変化に適応していくための目紛しい日々を過ごしていたように振り返ります。

はやしかつえ

そして今年、2016年はというと…
これまでの「変化」から土台を創り上げていく「安定」の年でした。

 

心理カウンセラーとして相談支援員としても、たくさんの方々とのご縁をいただき、
仕事以外の面でも新しい出会いやこれまで以上に上司や仲間との繋がりを深めてきた1年でした。
またプライベートでも入籍をし、「家庭」という私自身の土台を創り上げていくための大切な1年でもありました。
皆さまからのご支援があってこそ、現在の安定感があります。
心から感謝を申し上げます。

 

どのような場面においても(仕事、家庭、その他の人間関係)、
「わたし」という自分の軸をきちんと持つこと、
周りの変化や浮き沈みの中でも出来る限り安定を保つということは、
とても大切なことだと…失敗も経験しながらも実感しました。

 

どっしりした安定感を築きながらも、様々なことを学んだり経験し、
日々に活かしていきたいと思います。

来年は更なる「発展」の年になるように、邁進してまいります。

 

これからも皆様が幸せに過ごすことができますように、
私自身が幸せに過ごすことができますように、
そして幸せをより拡大していくことができますように。

 

#53「2016年を振り返って」