間もなく2017年が幕を閉じようとしています。
皆様は、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

私にとって、2017年は…とてもかな1年でした。

昨年に引き続き、私にとっては辛く重い課題を抱えてのスタートとなりましたが、
課題があったからこそ得ることができた、

学び、
出会い、
経験など…
どれもかけがえのない宝となりました。

 

また、私がどのような醜態をさらしたとしても、
変わらず支えてくれる、

家族、
友人、
上司や仲間、
関わってくださったすべての方々…
空気のようにずっと前から「在った」大切な人たちに、
これほど救われているということを実感した年はありませんでした。

 

そして、私自身がいかに表面的なことに固執していたかということ、
思っていた以上に内面を軽視していたのではないかという反省の1年でもありました。

それを乗り越えることで、外側を守ること以上に、内面を磨くことの大切さを知り、
経験の中で会得できたことも多かったように感じています。

 

昨年の秋頃より、先の見えない不安を抱えていましたが、
今年の11月頃より、少しずつ光が差し、
皆様の助けにより、ようやくかな実りの季節を迎えることが出来そうです。

 

2017年、私に関わってくださったすべての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
お世話になり、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

よいお年をお迎えくださいますように。

大神神社

「2017年を振り返って、この1年を“漢字一文字”で表してみましょう」(くれたけ#78)
」富な…出会い、経験、学び、既に「在った」ことに気づけた、実りのある「」かな一年を過ごすことが出来ました。

ありがとうございました。

くれたけ心理相談室(橋支部) 林加都江