とっても大好きで、とってもお世話になって、
とっても尊敬している佐川奈津子さんが初めてご出版されました。

 

佐川奈津子さん…なっちゃんと呼ばせていただいていますが、
なっちゃんに初めてお会いしたのは、3年くらい前だったと思います。

とても美しく、聡明で…
それでいて、何とも言えない優しい空気、許容の大きさ、そして愛にあふれた人で、
「世の中にはこんな素敵な女性が居るんだ…」
そんな憧れの人でもありました。

 

その頃の私は、パートナーシップがうまく築けず、不安だらけで、心配だらけで…
なかなか安定感を持つことが出来ない状態で居ました。
そんな私に、カウンセリングを通して、またサイコセラピスト基礎講座を通して、
1人の人間としての安定感はもちろん、
女性として、またセラピスト(カウンセラー)としての安定感も、
なっちゃんやクラスの皆さんが粘り強く支えてくださったおかげで、
築いていくことが出来たのだと、感謝しています。

 

特にパートナーシップのことをなっちゃんにずっと相談をしていて、
ずっと見守り、祈ってくださったなっちゃんに、
入籍に至ったという報告をさせていただいた時も、
「おめでとう!でも、私はこうなるって分かっていたから、少しも心配はしていなかったのよ」
と仰ってくださったことが、印象に残っています。

真に相手を信頼するということ、尊重するということ、
そして、見守り続けること、祈り続けることが、
どれだけ愛にあふれたことであり、支えられることであるかということを、
身をもって教えていただくことができました。
ありがとうございました!

 

先日、名古屋で開かれた出版記念のお話会にも参加させていただきました。

質疑応答の時間を大切にしたワークショップに近いようなお話会の中、
1つ1つの質問に対しても、祈りながらその方に向かい合い、
愛のこもった答えを贈ってくださっていたことが印象的でした。

佐川奈津子さんと林カウンセラー

お忙しい中にも関わらず、快く撮影にも応じてくださりました。
ありがとうございます。

 

 

ご出版された書籍はこちらです。

「神さまが味方するすごいお祈り」佐川奈津子著

「奇跡のコース」に真摯に取り組みながら、
個人セッションやクラスの中で、多くの方々を救ってこられたなっちゃん(佐川奈津子さん)が、
人生の中で日々の中でとても大切にしている「お祈り」について書いてくださった本です。

「祈る」ということがほとんど経験がない人にとっても、
分かりやすく丁寧に書かれているので、すぐに実践できる内容だと思います。
なっちゃんの実体験やとても分かりやすい例えを使ってくれているので、
すとんと心に入ってきました。

 

私はこの本を読ませていただいて…
内容の素晴らしさはもちろんなのですが、
内容に関わらず、涙があふれてくることが度々あることに驚きました。

きっと頭(思考)だけではなく、心に直接問いかけてくれているように感じ、
行間からも優しくて繊細な愛があふれている…そんな風に感じました。

折に触れて読み返したい…素敵な本だと思います。

 

様々な自己啓発本を実行されて、頑張ってきたにも関わらず、うまくいかない…
そんな風に感じていらっしゃる方にもお勧めだと感じる本です。

「祈ること」とは、どんな自分も受け入れてゆるすことにも繋がり、
「頑張らなきゃ成功しない」という焦りや執着からも自由になるための一歩だと思います。

 

なっちゃんの素敵なご本を必要とされている方に届きますように…
祈りながらご紹介させていただきました。

 

佐川奈津子(2017) 「神さまが味方する すごいお祈り」 フォレスト出版