少しずつ涼しくなって過ごしやすくなってきましたね。
お休みをいただいて、かねてより「行きたいなぁ」と思っていた石川県へ行くことが出来ました。

 

実は「白山」を拝んだこともなかったのですが、
友人から白山登山を誘われたこともあり、気になっているお山でした。

 

日本三名山の1つとされる白山は、
1,300年前に泰澄大師によって開山された信仰との繋がりの深い場所です。
今回は、その白山奥宮へと登拝の拠点とされる馬場のうち、
「白山の三馬場」とされる3つの神社に参拝することができました。

 

長滝白山神社

最初にお参りしたのは、岐阜県にある長滝白山神社です。
延年水と呼ばれる岩清水をいただいてきました。
夏でも枯れることがなく、毎日飲んでいると健康でいられると教えていただきました。
神社にまつわること、その他様々な貴重なお話を聴かせていただく機会もいただきました。

 

平泉寺白山神社

そして、福井県の平泉寺白山神社にお参りしました。

 

平泉寺白山神社

御手洗池 平清水

こちらを訪れるのは2度目ですが、とても気持ちの落ち着く大好きな場所です。
境内は苔がいっぱいで、1日散歩していたいと思うくらいです。

 

白山平泉寺境内

たっぷり元気をいただきました。
ありがとうございました。

 

 

白山比咩神社

最後に、石川県の白山比咩神社にお参りしました。
こちらは夕方で小雨が降っていたため、白山奥宮遥拝所の写真しか撮れませんでした。
表参道には琵琶滝もあり、心静まる場所でした。
またゆっくりお参りさせていただきたいと思います。

 

白山展望台

今回は三馬場への参拝のみで、白山山頂の奥宮へ行くことは出来ませんでしたが…
体力を養って、来年には参拝できるように頑張りたいと思います。

 

石川県、素晴らしい温泉も数多くあり、身体を休めることもできました。
今回は他に那谷寺、永平寺、気多大社など…
気づくと神社仏閣巡り中心の旅行になりましたが、またゆっくり行きたい場所になりました。
お寿司も胡麻豆腐もとっても美味しかったです。
ありがとうございました。