停電の夜

一昨日の台風24号、皆様はご無事でしょうか。
豊橋市を含む広い範囲で、9月30日の夜(10時半頃)より停電になりました。

 

記憶にある限り、初めての停電だったように思います。
幸い私の住んでいる地域、豊橋相談室は断水にはなりませんでしたが、
予想以上に不便な状況で、少し不安な気持ちになりました。

 

ダイソーで買ったランタンが活躍し、
土鍋のおかげで、美味しいご飯を炊くこともできました。

こんな時、冷静にテキパキ行動をしている家族が、
いつもより頼もしく見えました。

信号機が機能しない交差点では、
道を譲りあってくださる中で、無事に移動することもできました。

虫の音が響き、いつもより星の多い夜空も新鮮でした。

 

「いつもの状態」ではないからこそ、
気づけること、
経験できること…
そして、「いつもの」ありがたみを強く感じた二晩でした。

 

電気が復旧したのは、2日の深夜12時半頃だったと思います。
この2日間、深夜まで停電の対応をしてくださった関係者の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

ランタン

昨日までは当カウンセリングルームをお休みいただいておりましたが、
本日から通常通り稼働してまいります。
ご協力いただき、ありがとうございました。

 

投稿者プロフィール

藤原 加都江 
藤原 加都江 心理カウンセラー(精神保健福祉士)
豊橋カウンセリングルームの他、近隣地域でのカフェや訪問カウンセリングをご提供します。
(スカイプ等のオンラインカウンセリングにも対応)

お気軽にコメントを