マクロビブラウニー、焼けました

来週にはもうバレンタインデー…
ということで、今年はチョコレートケーキを作ることにしました。

私は乳製品のアレルギーがあるので、
乳製品不使用のレシピを探しました。

 

1つ目はモカチョコケーキを作ったのですが…
ふわふわは良いのですが、
ちょっとしっとり感が足りない気がしたので、却下しました。

 

2つ目はブラウニーを焼きました。

マクロビブラウニー

まぁ、見た目はともかく…
こちらは、簡単な上にしっとりしていて、
マクロビなのに物足りない感じもありません。

材料は、木綿豆腐、豆乳、全粒粉、砂糖、ココアパウダー、ベーキングパウダー、
オイル(オリーブオイルにしました)、ナッツ(お好みで)
以上、動物製の材料なしで作ることができました。

 

作り方もとても簡単で、
豆腐、豆乳、砂糖、オイルをミキサーで滑らかにして、
粉類を混ぜて型に入れて、オーブンで焼くだけです。

シフォンケーキのようにメレンゲを上手に作らなきゃとか、
コツもまったくいりませんでした。

 

以前は工程が多いもの、
手をかけるほどに、
美味しいものができるような思い込みがありましたが…
「ヘルシーで美味しければOK」
とハードルを少し下げただけで、
間口が広がって、
それで品質を損ねることもないことが分かってきました。

そして、お菓子作りも少し楽しくなってきました。

 

今回のブラウニーのレシピはこちらの本を参考にしました。

なかしましほさんのレシピ

なかしましほさんの
『まいにち食べたい”ごはんのような”ケーキとマフィンの本』です。

乳製品の是非については諸説ありますが、
私のような乳製品のアレルギーがある方、
できれば乳製品を避けたい方も安心して調理できるレシピです。

※マクロビのレシピばかりではないので、卵を使用しているものもあります

 

比較的簡単で材料も揃えやすいものが多くて、
重宝しているレシピ本です。
また表紙からもなんとなく伝わるかもしれませんが、
なんだかやさしい雰囲気も好きなのです。

 

バレンタインにもまだ間に合いますので、
もしご興味をお持ちの方はお手に取ってみてくださいね。

 

投稿者プロフィール

藤原 加都江 
藤原 加都江 心理カウンセラー(精神保健福祉士)
豊橋カウンセリングルームの他、近隣地域でのカフェカウンセリングや訪問カウンセリングをご提供しています。またスカイプ等のオンラインカウンセリングにも対応いたします。

お気軽にコメントを

次の記事

2月の桜