昨日の「小國神社に行きました①」の続きになります。

 

 

小國神社には神社だけではなく、

「古代の森」と呼ばれるご神域もあります。

少し離れた場所にも摂社があったり、

木々に囲まれ川に面した小道があったり…

参拝すること以外にも探検したり…

リラックスしたり気分転換をするためにも良い場所がいくつもあります。

 

小國神社

境内を出て左側に行くと、本宮山に続く道があります。

少し散歩をしましたが、とっても気持ち良かったです。

川のせせらぎを聞きながらの森林浴は、

癒し効果と気づき効果がたっぷりあると思います。

「散歩するとひらめく」と聞いたことがありますが、

私も日常の中では得られなかった気づきがいくつかありました。

 

 

また境内の手前に、「ことまち横丁」と呼ばれるお土産や休憩のためのスペースもあります。

濡れおかきが美味しいと聞きましたが、

いろいろな味を選ぶことができて、本当に美味しかったです。

今までに食べたことのない食感でした。

 

 

また「小國ジンジャー」なるジンジャエールもオススメです。

とても生姜が濃厚で体が温まりますよ〜。

ネーミングに惹かれて購入しましたが、当たりでした。

 

 

神社というと、厳かな雰囲気をイメージしていましたが、

家族連れも多く、にぎやかで楽しい雰囲気の小國神社も良いものだなぁと感じました。

年齢等に関わらず、大勢で一緒に参加できる行事や場所も大切にしていきたいと思いました。

木漏れ日