今月のくれたけ心理相談室のお題、2つ目に挑戦いたします。

 

生まれ変わるとしたら「何になりたい?」

 生まれ変わり

今回のお題、実はかなり悩みました。
…まったく浮かんできませんでした。

 

シータヒーリングなどをしていると、過去世などということも、概念として登場してきます。
実際に生まれ変わりや過去世があるかどうかを確かめることは出来ないのですが、
なんとなく「あったかも」と思うものだと、魔女、人柱、王妃だけど不遇の死を遂げる、戦士だけど失敗する…などなど。
過去世ヒーリングという言葉もあるように、思い出せるものは過激で過酷だということでしょうか。
1度だけ、「自然の豊かな島に住んで、子だくさんでとても幸せな人生を送った」と仰っていただいたこともあります。

きっといろいろな人生を送ってきたのかなぁと想像します。

 

では、次に何に生まれ変わりたいか?

「だれでもいい」
というのが、私の現在の気持ちです。

 

決して投げやりな気持ちで、言っているのではなくて…
きっとこれまでの過去世を含めて、無駄なことは何一つなく、必然なのだと考えています。

 

全てその人でしか得られなかった経験、想い、出会い…
そう考えると、どのような人に生まれてきても、かけがえのない最高の人生を送ることができるように思うのです。

 

「はやしかつえ」として生まれてきて、これまで歩んできた過去も、全部OKだと思います。
(後悔ばかり、親を恨んでばかりの時期もありましたが)

 

そして、これからも与えられた時間を大切に、
楽しみながら感謝しながら生きていきたいと思います。

 猫

あ、でももしも人間以外に生まれ変わるとしたら…
猫がいいなって思います。