抱きしめることではなく、
崩れそうな身体を支えることでもなく、
言葉をかけることではなく…

ただただ信じて見守ること、
ただただ祈ることがあります。

 

どうかあなたが安心して過ごせますように。

どこに向かおうと、笑顔のこぼれるお幸せな日々を過ごせますように。

あなたの素晴らしさを目の前の人と分かち合い、喜びあうことができますように。

愛を受け取り、与えることができますように。

どうか温かいベッドでぐっすり眠ることができますように。

幸せでありますように

あなたがご自分のお幸せを願うことができますように。

あなたのお幸せを祈っている人が居ることを、どうか覚えていてくださいますように。