今月のくれたけ心理相談室のお題の1つ目…

「ここだけの話、実は私○○なんです」

 

①ゲーマーです(元?)
今もインドア派ではありますが、学生の頃は時に家に居ることが多く…ゲームばっかりしていたような気がします。
ロールプレイングゲームが大好きで、ドラゴンクエストは10まで、ファイナルファンタジーは12くらいまで…すべてクリアしています。(他にも各種ロールプレイングをしていました)
社会人になってからは、自然と卒業しましたが、今でも「ツムツム」や「ぽこぽこ」などの携帯ゲームにはまっています。
思春期の精神科デイケアに勤務していた頃に、ゲームが出来ることが役立ったことがありました。

 

カフェモカ

期間限定「豆乳生クリームのカフェモカ」

③「限定」に弱い
「心理」も「真理」も大好きですが…季節限定という言葉にも弱く、ついつい手が伸びてしまいます。

 

④元ヤン?
学生の頃、「元ヤンキーなんですよね?」と真顔で聞かれたことがあります。
つい最近も同じように質問されたことがありました。
実際のところはさておき…そういう雰囲気もあるのでしょうか。
5年ほど前、就労訓練をする場で相談員(支援員)をしていた頃は、「鬼軍曹」と呼ばれていたりしました。
「優しそうですね」と仰っていただくこともあるのですが…見る人によって、いろんな印象を持たれるタイプなのかもしれません。

 

⑤人前が苦手
カラオケが大好きで一人で8時間歌い続けるくらいですが、人前で歌うのはちょっと…
大勢の前で話すのはちょっと…
一対一でお話をすることは好きなのですが、複数の方を前にすると、とても緊張します。恥ずかしがり屋で臆病な私です。

 

⑥女子力が低い
こちらのシリーズブログをお読みいただいている方はご存じかと思いますが…料理は苦手、片づけも苦手、裁縫等もイマイチ…。
小さい頃には男の子に間違われることもありました。

 

⑦年齢不詳?
実年齢より上に見られ、「落ち着いてますね~」と仰ってくださる方もいますが、
「意外と子どもっぽいんですね」と仰られることも多々あります。

見上げる猫

自覚しているところは、このような感じです。
「意外」かもしれないところを探すのは、なかなか面白くて、楽しみながら取り組ませていただきました。