なんだか忙しくてバタバタしている時、
「ゆとりがあったら、○○したいのに」
と、思いながら過ぎていく…。

 

そんな時には、
「時間ができたら、やろう」
「ゆとりができたら、やろう」
と、思っていることを敢えて実行してみる…
ということも、1つの方法だと思います。

 

状況を待つのではなく、こちらから(能動的に)、望むペースを作ってしまう。

そうすることで、ふっと隙間ができて、
いつものパターンが崩れたり、
心にスペース(ゆとり)ができたり、
緊張感がほぐれて、発想力が高まったり…などの恩恵を得られることがあります。

 

マニキュア

サンダルの季節到来…
ということで、ペディキュアを塗りました。

なにかと時間のかかる作業なので、後回しにしがちでしたが、
にまにましながら楽しくできました。